ファッション・アパレル専門の転職サイトに登録!

地元にいても、東京のファッション企業への転職活動ができる!とわかれば、善は急げ。インターネットで見つけたアパレル専門転職サイトの2つに登録です。

 

2か所に登録したのは、きっとそれぞれの良さがあるだろうし、別々の求人のデータを持ってるはずと思ったから。やっぱり多くの仕事の中から最適な仕事を探したいんです。

 

登録したら、次のステップは転職エージェントとの面談です。ドキドキしながら東京のオフィスに向かいます。服装は一応、スーツで。とはいえガッチガチのリクルートスーツではなくて、すこし遊び心も効かせてみました。
受付で名前を告げ、担当のキャリアパートナーとの初顔合わせです。

 

コンサルタントはとても優しくてきれいな女性でした(^^)きさくに話してくれるので、気持ちがほぐれます。この面談では、私についていろいろとヒアリングをしてくれて、希望の仕事を紹介していくというステップ。

 

話をするまでは、ただただ、東京のファッション企業の仕事をしたい、ということだけを考えていたのですが、キャリアパートナーの質問に答えているうちに、私の中で具体的な仕事像が浮かんできたんです。聞き上手というか…さすがプロ!すっかり引き出されてしまいました。

私がやりたいファッションの仕事

ヒアリングをしてもらうにつれて、ファッションの仕事の中でも私自身がいちばん興味があってやりたいと思っているのは、商品企画だということがわかりました。だけど、私が勤めているのはまったく別ジャンルの自動車関連企業です。果たして、ファッションの商品企画の仕事を未経験で始めることはできるのか…すごく疑問と不安がわいてきてしまいました。

 

でも、キャリアパートナーはこういうのです。
「確かに、今お勤めの会社はまったくの異業種となります。でも、○○さんのお話を聞きますと、企画部におられたことからプレゼンテーションのスキルや、コミュニケーションのスキルが身についておられることがうかがえます。今こうして、お話をしていても、明るく前向きな印象がありますし、情熱も感じられます。学生時代には、服飾関係の学びやセレクトショップでの接客経験もありますし、通用するのではないでしょうか?」

 

それを聞いて勇気が湧いてきました。多少、転職活動が長引いてもいいから、納得のいく仕事を探そう!と。未経験でもOKの企画の仕事の紹介をお願いして家に帰りました。